ブログ
Blog

ブログ

Category

PICK UP

2019.2.3

【2019年3月8日(金)】第25回 サンロイヤルホテル女性の会

 

第25回サンロイヤルホテル女性の会
ファゴットリサイタル & スペシャルランチ


〜ファゴットが奏でる温もりのある柔らかい音色をお楽しみください〜

 

日にち2019年3月8日(金)
時 間受 付 11:00〜 (13階 フェニックス入口にて)
演 奏 11:30〜/お食事 12:00〜
会 場13階 スカイラウンジ フェニックス
定 員60名
※女性の方に限らせていただきます。
料 金お一人様4,000円(サ・税込)
※当日、受付にてお支払いください。
料 理スペシャルフルコースランチ
乾杯用ドリンク付
※フェニックス天川料理長が心を込めて作る
女性のための特別メニューをお楽しみください。

第25回 女性の会チラシはこちら


 

アンサンブル和音  代表 南 由希(みなみ ゆき


同志社大学理工学部電気工学科卒業。

国家検定1級電気工事施工管理技士取得。

鹿児島県出身。

川島学園れいめい中学・高校オーケストラ部でファゴットを始める。

大学卒業後は、大阪の食品メーカーに就職し生産工場電力系統技術開発室で働いた後、実家の電気通信工事業会社に勤務するため帰郷。

演奏グループ「アンサンブル和音」を立ち上げて、病院や介護福祉施設、公共施設での訪問演奏を中心に行い、社会に貢献できる音楽

活動を目指す。

馬込勇氏(平成音楽大学教授・国立音楽大学講師)の指導の下、演奏技術向上に努める。

鹿児島建設新聞「建設業界で働く女性」に掲載され、建設業に携わりながら仕事と演奏活動を両立する内容を紹介された。

県内外を問わず演奏依頼相談を受けて活動中。

 

◆アンサンブル和音について

アンサンブル和音は、2016年に南由希が代表として立上げ、演奏活動をスタート致しました。

「アンサンブル」はフランス語で調和という意味を持ち、また「和音」には心地良く豊かな響きという意味があります。

一人でも多くの皆様に、音楽を通して喜びや感動をお届けできたらとの思いで、グループ名に致しました。

病院や介護福祉施設、公共施設での訪問演奏を行いながら企業団体様の総会懇親会や祝賀会での演奏依頼も頂くようになり、様々なシチュエーションに合わせて演奏させて頂いております。

会場のお客様に、音楽を楽しんで喜んで頂けますことを何よりも一番のモットーにして、演奏者自身もやりがいを持って音楽を楽しめる演奏活動を心掛けて日々励んでおります。

 

◆ファゴットとは

ファゴットは、楓で作られた低音の木管楽器で、ダブルリード(木片を二枚重ね合わせた物)で音を奏でます。

フランス語で「束ねられた木」を意味するファゴッテ(fagottez)が、名前の由来になったと言われています。

温もりのある柔らかい音色が特徴で、深く響く低音から高音で伸びやかな音色まで、様々に使い分けることができます。

ソロ演奏やアンサンブル、オーケストラでの幅広く受け持つことのできる表現力豊かな楽器になります。

 

ご予約・お問い合わせ 099-253-2020(代表)